NEWS

ニュース・リリース情報

大型モニターでの映像作品の上映会やオリジナルグッズが当たる抽選会を実施
夏の大型音楽フェスに「bonobo(ボノボ)」がブース出展!
~待望の映像作品のダウンロード視聴も開始!~

2016.07.20

bonobo_fes-booth
「bonobo」ブースイメージ画像

パケットビデオ・ジャパン株式会社(本社: 東京都品川区、代表取締役最高経営責任者(CEO): 吉田 一成)が運用パートナーを務める映像配信サービス「bonobo(ボノボ)」(http://www.bonobojapan.jp/)は、夏の大型音楽フェスの「FUJI ROCK FESTIVAL’16」、ならびに「SUMMER SONIC 2016 TOKYO」へのブース出展をいたします。

<フェス会場で音楽映画を楽しもう!「bonobo」オリジナルグッズが当たる抽選会も!>
 この度「bonobo」は、近年人気が高まる夏の大型音楽フェスの「FUJI ROCK FESTIVAL’16」と「SUMMER SONIC 2016 TOKYO」へブース出展※いたします。出展ブースにおきましては、以下コンテンツの提供を予定しております。夏フェスの合間に、是非「bonobo」ブースへお越しください。
※「FUJI ROCK FESTIVAL’16」では「オアシスエリア」、「SUMMER SONIC 2016 TOKYO」では「幕張メッセ展示ホール内」での出展となります。

bonobo_fes-booth ■「bonobo THEATER」
ブース内のテントに大型モニターを設置!夏フェスにちなみ、音楽がテーマの映像作品を上映予定です。
■「bonobo体験コーナー」
ブース内には映像配信サービス「bonobo」を実際に体験できるスマートフォン、タブレットを設置。お好きな映像作品の視聴や、気になる映画情報の検索など自由に体験いただけます。
■「bonobo抽選会」
ースで「bonobo」の無料会員登録をしていただくと、「bonobo」オリジナルグッズが当たる抽選会を実施!フェス会場でしか手に入らないオリジナルTシャツやオリジナルタオルなどがゲットできるチャンスです。

【各フェス詳細】

「FUJI ROCK FESTIVAL’16」
開催日時:7月22日(金)~7月24日(日)の3日間
会場:新潟県・苗場スキー場
公式サイト:http://www.fujirockfestival.com/

「SUMMER SONIC 2016 TOKYO」
開催日時:8月20日(土)~8月21日(日)の2日間
会場:千葉県・QVCマリンフィールド、幕張メッセ
公式サイト:http://www.summersonic.com/2016/

<「bonobo」にて待望のダウンロード視聴開始!>
 本日7月20日(水)より、スマートフォン、タブレットなどのモバイル端末において、「bonobo」で配信されている映像作品のダウンロード視聴※1が可能となりました。従来のストリーミング視聴に加え、ダウンロード視聴が可能になったことにより、視聴スタイルのさらなる多様化が見込めます。
映像配信サービスにおける映像作品の視聴方法には、大きく分けて「ストリーミング視聴」と「ダウンロード視聴」の2通りの方法があります。「ストリーミング視聴」とは、インターネットに常時接続し視聴する方法です。対して「ダウンロード視聴」とは、インターネットを介し、作品を端末にダウンロード・保存してから視聴する方法です。作品をモバイル端末にダウンロードしておくことにより、コンテンツ再生のための通信量を気にすることなく映像作品の視聴が可能となります。また、オフライン環境での再生にも対応し※2、通信環境がない場所でも視聴が可能となります。なお、同日に「bonobo」のクロームキャスト※3対応も開始され、従来よりもさらに様々なライフスタイルに応じて映像作品を楽しめるようになりました。
本サービスの詳細については、「bonobo」ヘルプページ( https://support.bonobojapan.jp/ )をご覧ください。

※1:7月20日時点では、一部非対応の作品がございます。(順次対応予定)
※2:現在iOSのみ対応となります。Android端末はダウンロードコンテンツ再生時に通信環境が必要です。(対応予定)
※3:2013年に米国グーグル社が開発したスマートフォンやタブレットなどのモバイル端末を無線でテレビに接続して視聴するための周辺機器です。テレビのHDMI端子に差し込んで使用します。

【bonobo(ボノボ)」について】
2015年12月1日に本格スタートした、映画会社、アニメ会社、テレビ局などのコンテンツホルダー直営型の映像配信サービスです。bonoboをプラットフォームにして各コンテンツホルダーが映像作品を配信しているため、新作・話題作を中心に、安心して正規の映像作品が視聴可能です。会員登録は完全無料で、視聴スタイルに応じて課金が発生します。好きな作品を期限内に何度でも視聴可能なレンタルスタイルと、好きな作品を期間も回数も無制限に視聴可能な購入スタイルを選択できます。

【パケットビデオ・ジャパンについて】
1998年に設立されたパケットビデオは、世界中で革新的なデジタル・メディア・ソリューションを提供しており、モバイルやコンシューマ機器、そして各種サービスに信頼性とパフォーマンスを提供しています。パケットビデオの先進的なデジタル・メディア・ソリューションにより、通信事業者やサービス提供者は製品やサービスに高付加価値を付けることが可能となり、コンシューマはよりリッチなメディア体験を享受することができます。尚、パケットビデオ・ジャパンは、パケットビデオの子会社となり、株式会社NTTドコモのグループ会社です。

【本件に関する報道関係の方のお問合せ先】
パケットビデオ・ジャパン株式会社
担当:兼村、齋藤
Tel: (03) 6711-5100
Fax: (03) 6711-5114
info@pv.com