NEWS

ニュース・リリース情報

国内初※の邦画実写作品でデジタルコピー対応商品が登場
8月3日発売「仮面ライダー1号」(Blu-ray商品 初回仕様)にて、bonoboコネクトの提供が決定
※全国公開規模の劇場作品において当社調べ

2016.06.01
bonobo_kamen-rider1st
Blu-ray+DVDセット
2016年8月3日発売 価格:4,700円+税
発売:東映ビデオ
bonobo_kamen-rider1st
Blu-rayコレクターズパック
2016年8月3日発売 価格:7,800円+税
発売:東映ビデオ

©2016「仮面ライダー1号」製作委員会 ©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

パケットビデオ・ジャパン株式会社(本社: 東京都品川区、代表取締役最高経営責任者(CEO): 吉田 一成)が運用パートナーを務める映像配信サービス「bonobo(ボノボ)」(http://www.bonobojapan.jp/)では、2016年8月3日(水)に東映ビデオ株式会社(本社: 東京都中央区、代表取締役社長: 間宮 登良松)より発売される『仮面ライダー1号』Blu-ray+DVDセット(初回版)とBlu-rayコレクターズパック(初回版)の購入者向けに「bonoboコネクト」を介してパソコン、スマートフォン、タブレットなどのデジタルデバイスへ、本編の「デジタルコピー」を無償で提供いたします。

本作品は、2016年3月26日より仮面ライダー生誕45周年記念作品として全国劇場公開され、藤岡弘、が45年ぶりに主演として本郷猛をつとめたことで話題になりました。Blu-ray商品と連動したデジタルコピーサービスは、洋画やアニメーション、音楽作品では既に始めておりますが、全国公開規模の劇場用邦画作品としては今回が国内初の事例です。

<いつでもどこでも仮面ライダー1号が見られる!bonoboコネクトのデジタルコピー>
対象パッケージの購入者は、同封されているシリアルコードをbonoboのデジタルコピーサービス「bonoboコネクト」(http://pr.bonobojapan.jp/bc/) にて入力することにより、追加料金などを支払うこと無く、本編のデジタルコピーが可能です。これまでは、購入済みのBlu-rayの作品パッケージを持っていても、デジタルデバイスで作品を視聴するためには、各種映像配信サービスから別途購入する必要がありましたが、bonoboを利用することにより、無料でパソコン、スマートフォン、タブレットなどでいつでもどこでも『仮面ライダー1号』を楽しむことができます。また、bonoboは会員登録が無料であるため、月額会員費などを支払うことなくパッケージの購入費用のみで作品が視聴可能となります。

bonoboでは多くの作品がデジタル購入型(EST: Electric Sell Through、デジタル販売による売り切り型商品)として配信されています。今後もより一層のパッケージ商品との連携を深めていくことにより、デジタルコピー機能の提供を通じて、いつでもどこでも楽しめる商品としての付加価値を提供し、パッケージ商品の一層の魅力強化に貢献してまいります。

【「bonoboコネクト」について】
bonoboコネクト対象商品に添付のコードを登録して購入したDVD・Blu-ray商品と同じ内容の動画をクラウドにアクセスしてご視聴いただけるbonoboのサービスです。DVD・Blu-rayプレーヤーが無い場所でも手軽に作品を楽しむ場が広がり、ちょっとした合間などいつでもお気に入りの作品にアクセスできます。bonoboの無料会員登録をするだけで、月額料金や追加費用は不要です。

<仮面ライダー生誕45周年記念超大作 劇場版「仮面ライダー1号」について>
2016年3月26日より仮面ライダー生誕45周年記念作品として全国劇場公開され、藤岡弘が45年ぶりに主演として本郷猛をつとめたことで話題になった劇場版「仮面ライダー1号」のDVD&Blu-rayが2016年8月3日(水)に発売することが決定しました。Blu-ray+DVDセット(初回版)とBlu-rayコレクターズパック(初回版)にはデジタルコピーもついて、いつでもどこでも楽しめる仕様となります。さらに、初回特典には、オリジナルの「復活!ライダーカード」が付いてきます。

【bonobo(ボノボ)」について】
2015年12月1日に本格スタートした、映画会社、アニメ会社、テレビ局などのコンテンツホルダー直営型の映像配信サービスです。bonoboをプラットフォームにして各コンテンツホルダーが映像作品を配信しているため、新作・話題作を中心に、安心して正規の映像作品が視聴可能です。会員登録は完全無料で、視聴スタイルに応じて課金が発生します。好きな作品を期限内に何度でも視聴可能なレンタルスタイルと、好きな作品を期間も回数も無制限に視聴可能な購入スタイルを選択できます。

【パケットビデオ・ジャパンについて】
1998年に設立されたパケットビデオは、世界中で革新的なデジタル・メディア・ソリューションを提供しており、モバイルやコンシューマ機器、そして各種サービスに信頼性とパフォーマンスを提供しています。パケットビデオの先進的なデジタル・メディア・ソリューションにより、通信事業者やサービス提供者は製品やサービスに高付加価値を付けることが可能となり、コンシューマはよりリッチなメディア体験を享受することができます。尚、パケットビデオ・ジャパンは、パケットビデオの子会社となり、株式会社NTTドコモのグループ会社です。

【本件に関する報道関係の方のお問合せ先】
パケットビデオ・ジャパン株式会社
担当:兼村
Tel: (03) 6711-5100
Fax: (03) 6711-5114
info@pv.com